2016年06月26日

ブルグル(7/4追記)

 カルディで目に付いたので買ってきたブルグル。
 デュラム小麦を加熱して乾燥、曳割ったものでトルコでは国民食やそうです。

  ブルグル.JPG

 アップで見ると麦だというのがわかります。
  ブルグル2.JPG

 最初は素材の性質を見るために素直に。
 ブルグル70g(1/2C)、水1C、ベーコン30g、オリーブオイル少々。
 以上をちびパンに入れサクッと混ぜ合わす。

  ブルグル3.JPG

 中火にかけ沸騰したら弱火に。
 15分煮て水気が無くなったら5分蒸らします。
 蟹の穴出来てます(笑)

  ブルグル4.JPG

 そのままでは色気がないのでパセリをトッピング

  ブルグル5.JPG

 さっくり混ぜて食べます。まずクスクスと一緒で粉臭さが。
 ムチムチした麦の歯触り。噛みしめるとじんわり美味しさが。
 粉臭さを消すのともうちょっと直接的なおいしさが欲しいんでその辺をちょっと
 考えて材料を加えてみます。



  続きを読む
posted by かわちゃん at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

ちびパンで手抜きフェデウア

 時々作ってた手抜きフェデウア、ロッジのサービングポットで作ってたけど
 ソロキャン向きにちびパンで作ってみた。

  IMG_9379.JPG

続きを読む
posted by かわちゃん at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

 エッグスラット

 前からちょっと気になってたエッグスラット、オーブン使いと思ってたら湯煎で
 出来るんや。それならキャンプで出来るやん、ということでやってみた。
 
  エッグスラット10.JPG


  続きを読む
posted by かわちゃん at 09:44| Comment(1) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

トラメdeナポリタン

 「マイトラメプレゼン」で眠っていたトラメ魂に火が付いた(笑)
 メーカーのHPでもホットサンドメーカーとして扱われるトラメジーノやけど旧トラメファン
 クラブではずっとクッカーとして扱ってきました。それがトラメ魂やん(笑)。
 そやからこのブログで普通のHSレシピを載せる訳には行かん(笑)

 そんなわけで手始めに昔やった炊飯ですな。

  IMG_5221.jpg

 ちょっと固めやったけどちゃんと炊けましたよ、会長に笑われたけど。
 炊き方は普通の「初めちょろちょろ…」では無いんでまた後ほど。
 今日の本番はこれからですわ。


 続きを読む
posted by かわちゃん at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

「あおぞらごはん」

 この時期書店に行くとアウトドアクッキングを標榜する本が一杯並んでる。
 しかしほとんどがどこかで見た記事の焼きなおしみたいなもので見るべきものが無い。
 そんな中で見つけた一冊が「あおぞらごはん
  P1050574.jpg

 著者はランドネなんかでお馴染みのポンジさん
 「いわゆる山ガール向きのままごとみたいな内容やろ」と思ってたら・・・。 

 どうしてどうして
posted by かわちゃん at 10:08| Comment(4) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

チーズリゾット

 クスクスに続く「ご飯もどきシリーズ」の第二弾。
 今回はディチェコの「リゾ」を使いました。

  104305000.jpg

 「リゾ」は米粒の形をしたパスタ、扱いは普通の乾燥パスタと一緒です。
 ディチェコでは「リゾ」と呼んでますがバリラでは「リゾーニ」ですね。地域やメーカーに
 よって呼び名は違うようですが物は一緒でしょう、多分。

続きを読む
posted by かわちゃん at 09:57| Comment(2) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

クスクスでクッパ

 このサイトで言う「cook」はファミリーキャンプのアウトドア料理ではなく、ソロ等で
 いかに手を抜いてそれなりの味で食欲を満たすことが出来るかを目的にしてると言うこ
 とをまずご理解ください。
 そのために材料はインスタント、レトルト、缶詰などをおもに使用してます。

 今回使う材料は「クスクス」。クスクスについては各個検索すること(笑)。

 いろんなメーカーのクスクスが手に入るようですが今回のはこれ。
 メーカーによって粒の大きさが違い調理時間が違うようなので説明書きを読んでください。
  P1040286.jpg

  中身はこんなの。家でこぼすと面倒ですよ(笑)。
  P1040291.jpg

続きを読む
posted by かわちゃん at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

固形燃料の運用

 今回のキャンプには二つの課題を設けておりました。
 まず一つは100均の固形燃料で調理を賄うこと。
 (もう一つはこちら) 
 そのためにお出かけセットを組み替えました。

  cook1.jpg

  続きを読む
posted by かわちゃん at 09:13| Comment(4) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

固形燃料で炊飯

カテゴリに「COOK」を新設しました。
言うときますが美味しい物は出ません(笑、それはCuiisineで)。
インスタント、レトルト、缶詰め等の食品を使った簡単に作れる「とりあえず食べられる」「不味くは無い」料理を目指します。

まず最初は「お出かけセット」を使った炊飯です。
私はキャンプではほとんど炊飯しません。
ご飯が食べたいときはパックご飯で済ましてます。
簡単やし、食器洗う手間が入らんしね。
洗米や食器洗いに水使わんのでエコですわ(笑)。

しかし、せっかくセット作ったし固形燃料の使い方を探る上でも一回はやっとかんとあかんでしょう。

ポット(1.4ℓ)を使いまして米一合に水を1.2倍。
洗米のあと1時間、水につけておきます。
    uni1.JPG

燃料は25gのアルミホイル巻きをそのまま使用。
点火して5分ほどで沸騰音がしだして8分半で蓋がカタカタ、泡が出てきました。
13分で音が「クツクツ」から「ピチピチ」に替わったので炊飯完了。
約10分蒸らします。
    suihann.jpg

まだ燃料が残ってたんでインスタントみそ汁用のお湯を沸かそうかと思ったんですがそれほどの火力が無かったんでおかず用のサンマの蒲焼缶を温めました。
    suihann2.jpg

炊き上がりは多少柔らかかった物の焦げ付きも無く上々でした。
米を一合で無く200ccにするかもっと気温の低い時期なら火をつけてほっておいても「自動炊飯」できるかも。




posted by かわちゃん at 10:32| Comment(6) | TrackBack(0) | COOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。