2016年05月15日

BURTON BACKHILL

 斑尾高原のルドルフのドアの上に懐かしいものを見つけた。
 極初期のBURTONのスノーボード。たぶん1980年代初期のもの。

  IMG_9018.JPG

 僕が持ってたのはこれより前のこのタイプ

 今のスノーボードの様にPTEXソールもスチールエッヂも無い。
 コンパネを形に切って曲げ、ニスを塗っただけのような。
 エッヂは無くてアルミのLアングルみたいなものが後ろの両サイドについてる。
 だから踏んだゲレンデでは全く曲がらない。
 ゲレンデの端から端まで行ってリフトの下の新雪に突っこんでリフトに乗ってる人に
 「大丈夫ですか?」って声をかけられたこともある。
 BACKHILLって言う名前の通り基本的に新雪で乘るものでスノーサーフィンって呼んでた。

 だからゲレンデ以外のテニスコートの土手とか斜面になってるところでちまちまと乗ってた。
 あんまりおもしろく無くてXCスキーの方に行ってしまったんで人に上げて
 しまったけどEBAYでは20万くらいの値段がついてるらしいわorz

 

 
posted by かわちゃん at 10:27| Comment(1) | TrackBack(0) | TOOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに斑尾へ行きましたか?
Posted by leosbar at 2016年05月31日 15:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437893397

この記事へのトラックバック