2016年01月25日

イワタニプリムス IP-G CANDLE

 ノーザンライツを弄ってる時に存在を知ったイワタニプリムスの「IP-G CANDLE」
 レアなんで手に入ら無いだろうと思ってたけど何とかGET。
 ぷりむす3.JPG


 
 大きさはノーザンライツより一回り大きめ。
 ぷりむす6.JPG

 太さも少し太い。
 ぷりむす7.JPG

 重さはずっしり重くてノーザンライツが燃料込みで180gのところ約300g。
 伸ばして使用するところはノーザンライツと同じ。
 ぷりむす5.JPG

 CANDLEって名前やけど中身はガスランタン。圧電のイグナイター付。
 ぷりむす1.JPG

 底部にガス注入口。ライター用のガスを使用。 
 ぷりむす4.JPG
 上に見えるボタンを押しながら底部を右に回すと着火。
 ガス量の調整も底部の回転で。
 注入口のマイナスネジでも調整できます。
 キャンドルランタンに比べると圧倒的に複雑な作りですね。

 点火。
 ぷりむす2.JPG
 
 オイルインサートに比べると炎が華奢な感じ。
 燃料の差か、ガスの出口が1oに満たないほど細いためか。

 バーナー系ではイグナイターは必要だと思わないけどこれは便利やね。
 それと芯を使うオイルランタンは燃料が切れると芯が燃えるんで点けてほったらか
 しって言う訳に行かんけどこれはガスが無くなると自然消灯なんでそこもええかな。

 真鍮の輝きもええし、故障すると修理が効かん見たいなんで丁寧に使わんとね。
 
posted by かわちゃん at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ランタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック