2015年12月23日

自作オイルインサート

 ノーザンライツの記事で書いた問題点、ルナックスミニの口金には給油用の穴が
 開いてるんです。だから横にすると燃料がこぼれます。
 ルナックスはもともとテーブル用なんでそう言うこと考えて無いんでしょうね。

 457126158211708_01.jpg

  倒れても燃料のこぼれないオイルインサートの自作です。
 瓶はチオビタゴールド、本体と蓋も使います。
 蓋に6oの穴をあけて「芯棒打込式アンカーボルト」のM6のネジ部分を切り取った
 ものをナットで取りつけます。穴にランタン芯を入れれば完成。
 キャップには袋ナットに滑り止めにシリコンチューブをかぶせたものを。
 これで倒しても燃料はもれません。

 IMG_7948.JPG

 見た目は透明瓶の方が好きなんですがインサートしてしまえば分らないしね。

 IMG_7945.JPG

 UCOの事あんまりよく書かなかったけどこうしてみると赤い色がいいね。
 しかし、ここで再び問題発生。

 IMG_7950.JPG

 背が高くなり過ぎてきっちり閉まらないorz
 まぁ、実用には問題ないけど。
 しかし、なんかすっきりせんな。
 

 
 
posted by かわちゃん at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ランタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431567115

この記事へのトラックバック