2008年12月05日

スウェーデン飯盒

TR-B25をまだ実戦配備してないのに新しいのを入手してしまいました。

     nc66 3.jpg

スウェーデン軍放出のクッカーセット。
飯盒本体に、風防、アルコールバーナー、燃料容器のセットです。

     nc66 4.jpg

バーナーとボトルは使用感があるけど本体は未使用らしい。



アルコールバーナーはTR-B25(左)より一回り大きいですがバーナー部分の径はほぼ一緒なので火力は変わらないのか?

     nc66 5.jpg

風防内部に五徳がたたんで内蔵されてます 。

     nc66 6.jpg

五徳を展開してバーナーをセット

     nc66 7.jpg 

本体をセットするとこんな感じ。

     nc66 8.jpg

この状態で500CCの湯が沸騰するまで10分。
TR-B25のときは室内でしたが今回は室外。
気温が低くしかも風があり「ボボッボボッ」と火が踊る状態を考えると上出来じゃないでしょうか。

蓋だけセットするとこう

     nc66 9.jpg 

ワッパーカップがぴったり、200CCが沸騰するまで5分。
これもなかなか良い成績ではないですか。

     nc66 10.jpg 

このセットはNC67と呼ばれることが多いようですが本体の色違いや製造時期によって色々型番があるようです。
うちに来たのにはこんな型番打ってありました。
バーナー裏には参禅と輝くスリークラウン(笑)と「SVEA NC66」新しいのはトランギア製になってるようです。

     NC66 1.jpg

風防部は「NC76」

     nc66 2.jpg

飯盒本体は「NC61」

    P1020145.jpg

さてどの型番で呼べば良いのか?
燃料の量をうまく調節すればほぼほったらかしで炊飯できるらしいけど、キャンプではまずご飯炊かないからな。
posted by かわちゃん at 10:43| Comment(5) | TrackBack(0) | TOOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
珍しいものが手に入りましたね。
ソロキャンプに良さそうじゃ無いですか?

これで労せず実戦配備?(笑)
Posted by leosbar at 2008年12月05日 16:14
>これで労せず実戦配備?(笑)
寒くなりましたからねぇ(笑)
Posted by かわちゃん at 2008年12月06日 07:51
軍放出品はセットで使いやすそうですね。ついにこういうものまで手を出されてしまいましたかー。トランギアより大きいので、燃料をたくさん入れておけるのがいいですねえ。けっこうたくさんあるコール消費するんですよ。1泊でも。
Posted by cmn at 2008年12月07日 09:02
>ついにこういうものまで手を出されてしまいましたか
他のものに手を出すより安かったもんで(笑)。
Posted by かわちゃん at 2008年12月09日 08:46
家でですが使ってみました。

米2合で八分目くらいの燃料を入れて着火後はほったらかし。
20分くらいで炊きあがりました。
少し柔らかめでおこげが出来ましたがほぼ満足のいく使い心地です。
Posted by かわちゃん at 2009年04月13日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック